一人暮らしに必要なものリスト 社会人編!現役不動産屋がご紹介!

1人暮らし必要なものリスト社会人

就職や、仕事の都合で、実家を離れ初めての一人暮らしをされることになった方はワクワクや希望とともに、考えないといけないことも沢山あり、心配事も多いのではないでしょうか。

2年前に私も不安の中、気を張って身支度をしていたことが今でも記憶に新しいです。

心配が尽きない方には一言、「安心してください、やればなんとかなります。」

決して他人事ではなく、料理も苦手、家事全般にまつわることは親に甘えぱなしだった、私が言うのだから間違いありません。笑

ここでひとつ引越しに関する注意点、必要品、ちょっとしたアドバイスを不動産屋で働く私の目線でご紹介します(^^)
私も2年前に転職、初めての引越で得た経験と不動産屋で得た知識を元に書いていきます!

最終チェックなどにも良いかと思いますのでどうぞご観覧ください。

スポンサーリンク

これは絶対に必要!家具家電、日用品

家具

・テーブル(椅子やソファー)
・寝具一式
・収納棚(カラーボックス、など)

家電 

・照明器具(部屋によってあったりなかったりするので確認する事)
・冷蔵庫(作り置きをする方には冷凍室の広いものがおすすめ)
・炊飯器(多くても3合炊けるくらいのもの)
・電子レンジ
・洗濯機(1人サイズ5キロくらいのもの)
・ドライヤー
・電気ケルト(お湯沸かし器)
・テレビ(課題の邪魔になるので必要ないという方もいます)
・エアコン(部屋によってあったりなかったりするので確認する事)
・掃除機(クイックルワイパーおすすめします)

日用品

・カーテン
・バスタオル(2~4枚)
・フェイスタオル(2~4枚)
・物干し竿(部屋によってあったりなかったりするので確認する事)
・洗濯用物干しハンガー(ピンチハンガー)
・ハンガー(あると便利)
・トイレットペーパー
・箱ティッシュ
・シャンプー、リンス、ボディーソープ、洗顔料
・歯ブラシ、歯磨き粉
・洗浄剤、柔軟剤(洗濯用洗剤)
・食器類(箸、茶碗、お椀、お皿、フォーク、スプーンなど)
・調理器具(包丁、まな板、フライパン、鍋、おたまなど)
・調味料(最低限に砂糖、塩、酢、醤油、味噌)
・印鑑
・時計(壁掛け、置時計)

社会人の疲れを癒やしてくれるグッズが必要!

目の疲れに最適

・アイマスク
蒸気でホットアイマスク。約40℃の蒸気が10分程度続きます。
どこでもすぐ使えるので仕事の休憩時間、出張の移動時間、寝る前などおすすめです。

ストレス発散グッズ

・カオマル
ストレス発散グッズ堂々の人気№1商品
好きなようにギュッとにぎるだけで顔が面白可笑しく変わるのでそんな顔を見て癒されてみては?
さわり心地も良くなんでもない時でもニギニギしたくなる事まちがいなしです。

アロマグッズで疲れをとろう!

・アロマライト
就寝前に気持ちをリラックスさせてはいかがですか?
リラックス効果のあるラベンダーやカモミール
リフレッシュ効果があるのはペパーミントやレモン
落ち込んだ時はベルガモットやグレープフルーツがおすすめです
アロマをランプに垂らすだけ。火を使わない電気式のアロマライトなので消し忘れても安心です。
私は寝る時にヒノキの香りを楽しみながら寝ています。何ともいえないオレンジのライトと好きな香りが落ち着きます。

家の下見が必要!賃貸の落とし穴

ガス会社の確認

ガスの種類にはプロパンガスと都市ガスの二種類があります。

大都市である東京の23区内でも、いまだにプロパンガスが導入されているマンション、アパートが沢山あります。

そして私の経験上、都市ガスと比べプロパンガスはとても割高になることがあります。

ここでは詳細は割愛しますが、プロパンガスを扱う会社は、値段を自由に設定することができるので、独自の料金システムを設定しています。

ですのでほとんどの場合、都市ガスより高めの値段になっています。

れくらい高いか例えると、時期は夏~秋

都市ガス、4人家族(幼児2名大人2名)、2階建戸建、毎日朝夜ガスコンロを使用、毎日湯船をはりガス乾燥機は1日2回の家族と、プロパンガス、2人家族(大人2名)、アパート住まい、湯船は月6回、ガスコンロは月5日程度使用なしの家族の例があったとして、大雑把ですが、この使用頻度で請求額はほぼかわりません。金額を言うと約¥5,000円です…。

冬はもう少し高くなってしまいますが。

地域にもよりますが都内からひと県離れた田舎の例えとしてとらえて下さい。

少しでも安く住まれたいのであれば、水道光熱費も予め計算して月の支払額を把握するのも良いかと思います。

なので、もし迷っている物件に都市ガスやプロパンガスを扱う物件が含まれていて、プロパンガスを導入されている物件の方が、家賃が一万円くらい安くても月々のランニングコストを比較したらあまり変わらないかもしれない。

ということを念頭に置いててもいいのかもしれません。プロパンガスは、それくらい高額になることがあるのです。

物件探しでコレ良いなと思う部家を見つけたら都市ガスだと思わず、一緒に回っている不動産屋に確認をしてください。

トラブルも避けることにつながります。

日当りは南向き?

お部屋探しの際に気になる向きですが南向きが良いとされています。理由は日当たりが良いからです。

物件の候補に南向きがなく悩んでいる方は自分のライフスタイルを見つめなおしてみて下さい。

東向きは午前中、南向きは日中、西向きは午後、と日が当たる時間帯に差がありますので、北以外でしたら日は当たります。

どのように過ごすのかで考えて、自分にあったライフスタイルで満足度をあげてみてはどうでしょう。

私の経験上としては台所の風通し、日当たりもとても大切です。

私のアパートは台所には窓がなく日もあたらない間取りなので夏はこもって暑く冬は影っていて寒いです。

匂いもこもりますし夏には湿気で虫が湧きました。良い勉強になったと思って戦ってます…。

ペット可の場合

・ペット相談可と表記されている物件ですがまずペットの種類を伝えましょう。
犬はOKでも、猫はダメという場合が多々あります。(猫は引っ掻き傷や匂いが問題とされる場合が多数あるため)

これを秘密にして飼ってしまうと大変なことになるので物件探しの時に相談しましょう。といっても、不動産の方が確認とると思われるのでご安心ください。

・そしてペット可の物件は敷金を1ヶ月分多めに初期費用時に支払う場合が多いので把握しておいてください。

また、退去時にどんなに綺麗に使っていても戻りが0円の契約がほとんどです。

・「どうせペットがダメにするから畳みはこのままでもいいですよ」なんて思っている方は不動産に伝えてみてください
退去時のハウスクリーニングで安くなるかも?

契約後の注意点 

・契約書などは大事な書類なのでファイリングなどをし、きちんと保管しておきましょう。

万一のトラブル対応をするときにも、契約書の内容を読み直す必要に迫られることもあります。

・取扱説明書や領収書などがこれから増えていくとおもいますので自分で収納しやすいように整理・工夫をしましょう
※百均などでファイルやケースが購入できます。

・初日に部屋の中を確認し、傷など気になる個所があったら写真を撮ったり、不動産に問合わせましょう。退去時にかかる修繕費がもちろん自分がつけたものじゃないのでかかりません。そのための写真です。

・更新時期(2年間)に不動産から連絡がありますが自分でも把握しておきましょう
※更新手数料がかかりますので(かからない物件もあります)大金の出費に慌てないように用意しましょう

◆まとめ

私の経験をいっぱい書かせて頂いてしまいましたが少しでも、お役に立てたら嬉しいです。

初めての社会経験、一人暮らしで、気疲れをしてしまう方が多いと思いますが、そんな時は身近な人に頼りましょう。

兄や姉、親は自分たちの先輩です、アドバイスをもらったり、たまには実家に帰って甘えてもいいと思います。
頑張りすぎず、少しづつ自分の生活リズムを築いてくださいね。応援しています!

スポンサーリンク