ホッカイロ貼るだけダイエットって効果あり?温活ライフのススメ!

ホッカイロダイエット

夏が終わると、食欲の秋の到来!一気に美味しい秋の味覚についつい食べ過ぎちゃう…なんてこと、ありませんか?

でも、食欲は秋だけには止まりませんよね。

だって冬になると、さらに美味しく食べれる物が増えちゃいますから。笑

ついつい食べ過ぎてお腹周りに・・なんてことがあっても安心してください。

今回は、巷で密かに流行っている、「ホッカイロ貼るだけダイエット」についてご紹介します。

スポンサーリンク

ホッカイロダイエットって?何故ダイエットにいいの?

そもそも、ホッカイロダイエットとはどういったものなのでしょうか?

簡単に言えば、カイロを体に貼るだけで、痩せてしまうという嘘のようなダイエット方法のこと。

但し、貼る位置が重要ポイントなので、それについてはこの後ご紹介していきますね。

では、何故、カイロを貼るとダイエット効果があるのか?その理由は、科学的にも証明されているんです。

それは、最近流行している『温活』に秘密があります。

『温活』とは、体の体温を上げることで基礎代謝をUPさせ、免疫力を高めるということ。

平熱が1度上がるだけで、基礎代謝力がUPし、免疫力も高まり、風邪などをひきにくくなるそうですよ!さらに、基礎代謝が上がれば、当然、脂肪の燃焼力もUP!痩せやすくなるというわけです。

そして、美肌効果も期待できてしまうという、一石三鳥くらいの効果があります!

大して大食いでもないのに、何故か痩せないって人いませんか?

体質?遺伝?とあきらめる前に、まずはご自分の平熱を確認したほうが良さそうです。

因みに、理想の平熱は、36.5~37.2℃。

大人にしてはちょっと高めの印象で、微熱?と思ってしまいますが、これが痩せやすい体作りに必要な平熱なんだそうです。

体温が1℃上がると、代謝が13%も上昇するので、体温が高くなれば自然と太りにくい体質へと変わっていくということなんですね。冷え性の方は、要注意かもしれません。

ホッカイロダイエットは本当に効果はあるの?

確かに、カイロを貼って体を温めるだけで、本当に基礎代謝がUPするのか?

痩せやすくなるのか?気になりますよね。

では、実際に体験した方の口コミをご紹介します。

❝酷い腰痛も治り、便秘も治った!平熱も上がり、初めの1か月で  5キロ減に成功しました!❝

❝痩せたかは微妙ですが、便秘が改善された気がする。ただし、冬場しか続けられないダイエット方法だと思う。❝

❝すぐに始められ、手軽さがいい!トイレが近くなった気がする!❝

❝このおかげで冷え性が改善されたのか、夜中トイレに起きなくなった。でも、痩せはしなかったかも。むしろ、お腹周りに肉が付いたような…❝

実際、賛否両論ありますが、便秘改善には役立っているのは確かですね!これで少しずつ、体質改善していければ、ダイエットも成功となるはずです!

まずは、続けることが大事!とはいえ、やはり夏場はキツイので、秋から冬にかけて実践してみるのが良さそうです。

カイロダイエットの重要ポイント『貼る位置』とは?

このダイエット方法の重要ポイントは、やはりカイロを『貼る位置』。これが間違っていると、効果は半減してしまいます。

まずは、正しい位置に貼って効果を期待しましょう。

ポイント①:仙骨を温める

仙骨とは、お尻の割れ目あたりの、ちょうど上くらいにある骨のこと。ここにカイロを貼ることで、骨盤周りを温めることが出来ます。

仙骨は、脂肪が少ないため、血液が温まりやすい場所。体全身をポカポカにしてくれますよ。

ポイント②:肩甲骨周りを温める

実は、肩甲骨周りはリンパが滞りやすい場所。特に肩こりなどでお悩みの方は、血行が悪くなっているはずです。

肩甲骨にカイロを貼ることで、血行が良くなり、リンパの流れも良くなります!肩こり解消も期待できますよ!

ポイント③:丹田を温める

丹田とは、お腹のへそから指4本分下にある場所で、神経が集中しているところだそうです。ここを温めると、冷え性や生理痛などにも効果があるそうなので、おススメです!

ポイント④:首とつく場所を温める

どこに貼ればいいのか分からなくなったら、「手首」「足首」など、首とつく場所を温めるのが一番だそうです!

ここは、太い血管が体の表面近くを通っている場所なので、温めやすく、温まった血液が全身を巡ってくれるので、手先・足先の冷えにも効果があります。

ポイント⑤:風門を温める

風門とは、背中にあるツボのことで、名前の通り風邪のひきはじめに効果があると言われています。免疫力UPが期待できますよ!

ホッカイロは正しく貼ろう!注意点のご紹介

こんなに体に良さそうなカイロですが正しく使わないと、逆に害を及ぼす可能性もありますので、お気をつけください。

注意点

①睡眠中には使用しない

貼ったまま寝ると、低温やけどになるかも?

②肌に直接貼らない

直接貼るタイプのものも出ていますが、そうでない普通のカイロの場合は、下着などに貼って使用しましょう。

低温やけどは、痕が残りやすいので、気を付けてくださいね。

まとめ

貼るダイエットは、正しいやり方をすれば、体にとっても良い効果のあるものなんですね。

ダイエットだけでなく、冷えやむくみ、風邪予防にもなる貼るダイエット。実は、芸能人でも辺見えみりさんや、神田うのさんなど実践している人も多いんだとか!

平熱が低い人は、一度、騙されたと思って試してみてはいかがですか?

スポンサーリンク