ホテルの部屋の乾燥対策!加湿マニア推奨の簡単な方法とお手軽グッズ!

ホテルの部屋の乾燥対策

ホテルに泊またっときに、朝起きたら何だか喉が痛い、乾いて張り付く感じがする!

なんて経験ありませんか?

肌もカサカサになる事もありますよね。なんとホテルの部屋の湿度は、約26%しかないんだそうです。

理想の湿度は、50~60%とされているので、これは喉や肌への悪影響となるのは当然のことだといえます。

そんな乾燥対策に、加湿器を借りて使用したりしていませんか?実は、そんなホテルの加湿器は、カビやホコリにまみれている可能性が高いです。

実際に私は、仕事の都合でビジネスホテルを良く利用しますが、掃除が行き届いていないホテルが大変多いです。

全国展開をしているホテルでもです。エアコンの羽根のところにホコリが溜まっていたりすることなんてザラですね。

そんなホテルは備え付けの加湿器もカビやホコリにまみれていることが多いです。

ホコリやカビだらけの加湿器を使用することで、余計に喉の痛みや気管支などに炎症を引き起こす恐れもありますし、気分的にもあまり気持ちの良いものではありません。笑

そこで今回は、加湿器を使わずに、手軽に乾燥対策をする方法をいくつかご紹介したいと思います。

ホテルに泊まる機会には、是非、試してみてください。

スポンサーリンク

要注意!ホテルの加湿器はカビやホコリまみれかも?

ホテルに泊まると、無料でレンタルできる加湿器。便利なようにも思いますが、実はその加湿器自体が汚れているとしたらどうですか?

【加湿器内のカビの原因とは?】

  • ミネラルウォーターを使っている (水道水のほうが、少量の塩素を含んでいるため、雑菌の繁殖を抑えられます)
  • 水をこまめに入れ換えていない 

【汚れた加湿器を使い続けていると…?】

カビやホコリがびっしり詰まった加湿器を使用し続けていると、もちろん加湿器から出る蒸気も汚れているため、気が付かないうちに、あらゆる健康被害を引き起こしてしまうんです。

その代表的なものが、いわゆる「加湿器病」とよばれる病気。汚れた空気を吸い続けることで肺に起こる、アレルギー性の肺疾患などをいいます。

症状は、咳や発熱など風邪に似ているため、発見されにくいのが特徴です。

重症の場合は、咳がひどく、呼吸困難になる人もいるそうですので、まずは、咳が長引くな?と思ったら、一度病院で検査してもらうといいでしょう。

内科ではなく、呼吸器内科がおすすめですよ。

加湿器病は、一晩中加湿器を使用している方や、超音波式加湿器を使用している方がなりやすいそうです。

お心あたりのある方は、タイマーにして、2時間後に切れるようにする、または加湿器自体の買い替えを検討するなど対策をした方がよさそうですね。

加湿器を使わずに、ホテルの部屋で乾燥対策をする方法

コップ1杯のお湯を枕元に置いておく

たったこれでだけでも効果があるんですって!これならホテルの部屋でも、ポットがあるので大丈夫ですね。

濡れたタオルを部屋に干しておく

軽く絞った濡れタオルを、室内に干しておくだけでも効果があります。干す前に軽くタオルを振り回したり(音楽フェスに参加しているような感じですると、より効果的です。

お風呂のドアを開けっぱなしにする

シャワーを浴びた後のお風呂のドアを開けっぱなしにするのも効果的です。同様に、お湯を沸かすというのもありです。湿度を高めるために蒸気を出すことができればOKというわけですね。

注意点が、あまり湯気が室内に立ち込めると、警報機が作動してしまうこともあるようです。

私はお風呂に入っているときに、ユニットバスの扉を全部は閉めきらずに、5センチほど開けて少量の湯気が室内に漏れるようにしていました。

今まで宿泊したホテルでは警報機は鳴ったことがないですね。

簡単!乾燥対策グッズ

こちらでは、手軽に使える加湿器などをご紹介します。旅行先や、職場のデスクなどで使えますので、乾燥が気になる季節にいかがでしょうか。

電気を使わない!紙の加湿器

こちらは、電気を使わないタイプの加湿器です。カップに水を入れ、付属のペーパーをセットするだけ!色々なデザインの物が売られていますが、お値段は大体2.000円前後と手ごろなので、ちょっとしたデスク周りや枕元などに置くと良さそうですね。

2. 携帯出来る小型加湿器

こちらは、パソコンのUSBタイプの小型加湿器です。

実は、私も同じものを持っているのですが、重宝しています。小型ですが、パワーが意外とあるので加湿効果は抜群。

画像のようにグラスに水を入れて使用する、とても簡単な仕様です。電源はパソコンなどのUSBに差して使うので、会社のデスク周りにおススメです。

充電器などに使用する変換アダプタをお持ちの方は、そちらに差せば、普通にコンセントでも使用可能ですので、携帯しやすく旅行先にも持っていきやすいです。

可愛いので女性の方は、ちょっと嬉しいですよね。値段も3.500円前後なので、チョット使ってみたいという人にもおススメ。

但し、蒸気が噴き出るタイプなので、周りに書類などを置いておくと結構湿ってしまうかも…。

お肌の乾燥対策にも!携帯ミスト

こちらは、携帯用のミスト。ホテルなどに泊まると、女性は肌が乾燥しがちですが、お風呂上りや朝起きた際に、この携帯用ミストで顔に蒸気をかけると、一気に潤うという優れもの。

サイズも、化粧ポーチに入るサイズなので、携帯しやすく、どこでも利用できるというのが利点です。

また、メイクの上からもOKなので、乾燥しすぎてメイクのヒビ割れが気になる方は、お化粧直しの際に使用するといいと思います。

デザインも女性が持ちやすい、おしゃれなものも嬉しいですよね。お値段は、16.000円前後と少々お高めですが、美容家電と考えればさほど高く感じないかも?

風邪対策にも。ぬれマスク

 

もはや定番の濡れマスク。寝るときの喉の乾燥に効果的です。朝起きたときに、喉がイガイガする!という方は是非使ってみてください。お値段は1.000円前後。風邪で喉が痛いときにもおススメですよ。

まとめ

いかがでしたか?空気が乾燥していると、風邪などの原因となるウイルスも活発になってしまうそうです。

ただでさえ旅先の慣れない布団では、寝付けなかったりする人も多いと思います。旅行先こそ慎重な体調管理が必要かなと思います。

ご紹介したような方法で簡単な乾燥対策をとって、体調を崩さないよう気をつけて下さい。

スポンサーリンク