ハウステンボス イルミネーションの期間と歩き方を地元民が徹底ガイド!

ハウステンボス光の王国~イルミネーションと回り方ガイド~

みなさん、長崎と言ったら何を思い浮かべますか?私は一時期転勤で関東に住んでいましたが、その時に「長崎から来た」と話すと、ほとんどの人は「ハウステンボスのところだね!」と言ってきます。

ハウステンボス、ずいぶんと有名になりました!一時期は倒産だとニュースを騒がせていたことがウソみたいですね。

そんな有名になったハウステンボス。1年中、楽しめるイベントが開催されています。

特に有名なのは「花と光の王国」なのではないでしょうか?世界最大1300万球で表される光の世界。幻想的です。

光の王国は2016年10月29日~5月7日まで開催されます。もうあと2ヶ月もありません。

楽しみですね!今回は光の王国を中心にハウステンボスのご紹介をしていきたいと思います。

IMG_20121125_190902
スポンサーリンク

ハウステンボスの営業時間と料金

ハウステンボスの営業時間

9時~22時(入場ラストは21時)までになります。これはだいたい年中同じなのですが、平日は10時~始まる日もありますので、平日に行かれる予定の方は下記サイトをご覧ください。

http://www.huistenbosch.co.jp/guide/opentime/

ハウステンボスの料金

入場料金はいくつかのタイプがありますので、何を目的にするのかを決めておくといいでしょう。

思い切り遊びたい人は1DAYパスポート、アトラクションは必要ないので散策だけ、というひとは満喫チケットまたは散策チケットをオススメします。

種類

パークバス カナルクルーザー アトラクション パレスハウステンボス

ミューズホール

1DAYパスポート

○割引有

満喫チケット

×

散策チケット

× × ×

×

秋のイルミネーションパスポート

×

秋ナイト入場チケット

× × ×

×

  大人(18歳以上) 中人(中学・高校生) 小人(4歳~小学生) シニア(65歳以上)
1DAYパスポート

6,700

5,700 4,300

6,200

満喫チケット

4,700

3,700 2,400

4,700

散策チケット

4,200

3,200 1,900

4,200

秋のイルミネーションパスポート

5,100

4,300 3,400

4,600

秋ナイト入場チケット

3,800

2,800 1,800

3,700

上記の表を見ていただいたら分かるかと思いますが、どれを購入するかによって、内容が変わってきます。

満喫チケットと散策チケットの大きな違いはパレスハウステンボス・ミューズホールが対象になっているかいないかというところでしょうか。また散策チケットは、「散策」というだけあってカナルクルーザーはついていないようです。

カナルクルーザーはウェルカムゲート(入国門)から街の中央にあるタワーシティーまでを15分間隔で行ったり来たりする運河船です。帰りは歩き疲れてヘトヘトになりますので、これに乗って入国門まで戻るととても楽です。

パレスハウステンボスは、オランダのベアトリクス女王がお住いの宮殿外観を、オランダ王室の特別許可を頂いて忠実に再現した建物です。

内部は美術館になっており、また後ろ側にはヨーロッパの造形美を極めた広大なオランダ・バロック式庭園が広がっています。

ミューズホールは、ハウステンボス劇団を始めとする様々な本格的エンターテイメントを楽しめる施設です。

秋のイルミネーションパスポートは、16時~の入場となり、9月12日~10月28日までの期間のパスポートになります。

秋ナイト入場チケットは、17時~の入場となり、9月12日~10月28日までの期間のパスポートになります。

「秋の」と名前につくので、10月28日が過ぎたら「冬の」に名前が変更になるのではないかなと予想しています。

以前は光の王国イルミネーションチケットという名前だったのですが、名称変更したのでしょうか。季節を感じるチケット名になっていますね。

花と光の王国をメインに来る予定で、イルミネーションだけを楽しむなら秋のイルミネーションパスポート、または秋ナイト入場チケットがお買い得です。光のイルミネーションの中をゆっくりカナルクルーザーから眺めるのも素敵ですね。

花と光の王国みどころは?

花と光の王国の点灯時間は何時だろう?パッと点灯する瞬間に立ち会えたら鳥肌ものですよね。私が以前行ったときは11月上旬に17時頃行ったのでもう付いていました。

点灯の時間ははっきり何時と決まっておらず、日没後となっています。ですので、日没時刻が確認できるサイトを載せておきますので、こちらで行かれる日をチェックしてみてください。

http://keisan.casio.jp/exec/system/1236677229

このサイトで「長崎県」「佐世保市」を選んでください。

毎年進化するハウステンボス。去年と全く同じことなんてあり得ません!そんな前進型光の王国、今年の見どころを1つずつご紹介していきます。

  1. 「世界最大、光のドラゴンロボット」

高さ6.5m・全長13mの巨大ロボット!これが今年の目玉かと思います。実際に乗ることもできますので、楽しみですね!

男の子のお子様は特に興奮するのではないでしょうか?

  1. 「光の滝」

ハウステンボスのシンボルタワーから流れ落ちる光の滝、なんと高さ66m!ダイナミックですよね。

https://youtu.be/amw1SOJKVWc

  1. 「世界初、3Dイルミハッピーバルーンストリート」

昼間はカラフルなバルーンの通り、夜になると3Dイルミネーションと音楽との融合で光が降り注ぎます。

https://youtu.be/DnWRx6VqOqo

  1. 「光と噴水の運河」

毎年大好評。カナルクルーザーで光と音楽と噴水のショーを楽しめます。

https://youtu.be/4lV1MVAJEPc

パスポートの提示があれば追加料金、大人(中学生以上)400円・小人(4歳~小学生)300円で乗れますが、一般は大人800円・小人500円です。

カナルステーション「ウェルカム」から乗船できます。19時30分~乗船開始で21時45分まで運行しています。

  1. 「光の王国大パレード」

長さ日本一の賑やかなパレードです。光る乗り物に乗ってパレードに参加することもできます。https://youtu.be/UC7q03XifUY

以上の5つが特に目玉なのではないかと思います。・・・が!!他にも楽しめるところはたくさん。

ハウステンボスの白い観覧車。700円お金は別にかかりますが、あのきれいな光の街並みを観覧車から眺められたらロマンティックではないでしょうか。

わたしも乗りましたがとてもすてきでしたよ。

昼間の映像ですと↓こんな感じです。

https://youtu.be/-WIZG9O46J8

これが夜になると・・・と動画を載せようか迷いましたが、ここはお楽しみにしておきましょうか(笑)

ハウステンボスの遊び方、イルミネーションだけを楽しむ

ハウステンボスで1日遊びたいけど予定がいっぱい。とりあえず夜のイルミネーションだけを楽しみたい!そんな方は、まず16時以降入園の秋のイルミネーションパスポートか、17時以降入園の秋ナイト入場チケットがおすすめです。

金額も1600円~2900円と大人の方で変わってきますので大きいですよね。秋のイルミネーションパスポートだとアトラクションがついてきますが、16時~入ってどのくらい遊べるのでしょうか。

もういくつか乗ったらあっという間に点灯時間になりアトラクションを楽しむ時間を取らなくなるのではないかなと思うので、イルミネーションだけを楽しむつもりなら秋ナイト入場チケットがお買い得です。

このチケットにクルーザーは入っていませんが、別途800円払えば乗れますので、光と噴水の運河もクルーザーからちゃんと楽しめますよ。

私も今年は足を伸ばしてみようと思います。イルミネーション目的なのでもちろん!秋ナイト入場チケットでお買い得にすませます(笑)

ハウステンボスを遊び倒す

アトラクションも十分に楽しみたい!そんな方は1DAYパスポートで思いっきり楽しみましょう。ハウステンボスはとてつもなく広いです。その広さは約152万㎡と言われています。

これは東京ドーム32.5個分、東京ディズニーランドの3倍の広さです。

アトラクションも遊びたいという方はとにかく時間に余裕を持って行動しましょう。

まず体を使って遊ぶならここ!「アドベンチャーパーク」

恐竜の森や天空の城、シューティングスターやTHE MAZEなどがあります。

恐竜の森は家族で体験しましたが、これは大人が必死になりますね(笑)ミッションクリアに時間制限のある遊びなので、ドキドキしながら楽しめます。

https://youtu.be/de71bn3rJtE

天空の城・シューティングスターは人気のため朝早くから目がけてこないといけません。とくに天空の城はかなりの待ち時間になります。ですが小学生以上の子になるとぜひやりたい!と思えるようなアトラクションです。

https://youtu.be/c7WF4Q8BCPQ

THE MAZEは巨大迷路です。これは・・・意外と難しくて・・・我が家は惨敗して避難口から逃げました!!(笑)

https://youtu.be/QS4r0JceZRk

他にも小さなお子様でも楽しめるふわふわランドやチャイルドカートもありますので、ご安心ください。

室内で遊びたい!そんな時はここ「ゲームの王国」

子供も大人も楽しめるゲームの空間です。あの懐かしのゲームから未来のゲームまでたくさんあります。ここでの目玉は

  1. 世界初!ゲーム連動3Dマッピング by太鼓の達人
  2. みんなが描いた恐竜が動き出す!みんなの恐竜
  3. ゴーグルとブラスター(腕に付ける輪)を装着して戦おう!リアルモンスターバトル
  4. 大人気アトラクション!ダンジョンオブダークネス
  5. 世界最大!520インチの大画面で巨大魚を釣りあげろ!釣りアドベンチャー

になります。

わたしはここ、行ってみたかったです。ハウステンボスに行ったのがお盆で、暑くて②たまらなかったので、室内で遊びたくて。でももうその前に他のアトラクション&移動の歩き疲れでヘトヘト。とてもじゃないけどたどり着くパワーが残っていませんでした。。

ついでに寄ってみるというよりは、優先的に行ってみるといいかもしれません。

他にも昔からあるアトラクションでのオススメも紹介します。

私の一番のお気に入りは「ホライゾンアドベンチャープラス」です。これは簡単に言うと、水を大切に使いましょうというお話です。実際に大量の水が流れますので迫力は満点です。

https://youtu.be/8Q3HYvw6cpU

また「グランディオデッセイ」というアトラクションは笑えました。自分の顔をスキャンして、映画の主人公になるわけですが・・・機会がランダムに設定をするので、顔と声が一致していないわけで、笑いをこらえるのに必死でした!自分がいつ出てくるのかな?とかわくわくします。

他にも魅力的なアトラクションはたくさんあります。自分がハマるアトラクションに出会えるといいですね!

スポンサーリンク

目的地まであっという間!レンタサイクル

 

fa9d1b4f028f87888317abe73953f6b5_s

先にも話しましたが、ハウステンボスはとても広いです。そんな広い敷地を散策するのに歩いている人が大半ではありますが、実はレンタサイクルもあります。

親子乗り・ファミリータイプ・電動付自転車・・・などなど種類も豊富です。ちょっと変わった形のチョイスしている人が多いですよ。せっかくですもんね。普段乗れないような形に乗って、みんなの注目を浴びちゃいましょう!!

料金は下記の通りです。(10時~17時)

貸出車種

大人

中人

小人

1人乗り(2輪) 1,500 1,000 600
親子乗り

2,000

4人乗り

3,500

2人乗り横並びタイプ

3,500

2人乗り電動付

3,500

3時間レンタルの料金表になりますが、別に2時間・1時間のプランもあります。

※返却場所は貸し出しを受けた場所になりますのでご注意ください。

このレンタサイクルに乗ってアトラクション間を移動する、というよりは本当に散策のために乗ると考えた方がいいですよ。借りた場所に返さなければならないので、それを思うと、アトラクションメインで来た人には時間やまた戻るという移動がもったいないのかもしれません。

ハウステンボスへ持っていきたい準備品

ハウステンボス、今回は光の王国ということですが、期間は春先までと長い!ほとんどの方は10月末~冬にかけてくる人が多いのかな?と勝手に思うので、そこの季節に重きを置いてお話ししたいと思います。

ハウステンボスは地図で見られた方はご存知かと思いますが、海のすぐそばです。冬となると海風が冷たいので、防寒具ですね!特に夜を楽しむ方はしっかりと準備してきてください。

11月頃になると温暖な長崎でも夜はしっかり寒いです。私が行った11月頭はマフラーこそいりませんでしたが、ダウンは着ていました。11月下旬~ともなるとマフラー・耳当て・手袋なども準備しておいた方がよさそうです。

長時間いる人は予備のカイロなんてあると助かりますよね。また、飲食店に入ると暖かいですが、混雑している中、長居はしづらいものです。しっかりと防寒具の用意はしておきましょう。

b647da5cf15ac713da8a5d9825dcf4f1_s

最後に・・・

長崎と言えばハウステンボス、とおっしゃられる方が多いですが、ハウステンボスは佐世保市。長崎市からはけっこうな距離なのです。もし今回のハウステンボス行きを旅行の間に置いているなら、佐世保に泊まるその日、または佐世保に泊まった翌日の日に設定をしておくといいですよ。

長崎市内の観光をしてハウステンボスに行って、また長崎市内のホテルに・・なんてことになると疲れ果ててしまいます。

ハウステンボスの中にもホテルはありますが、出たところにもありますし、佐世保市街へ行けばたくさんあります。佐世保市街まで車でそんなにかかりません。15分程度でしょうか。行動する移動距離も体力と照らし合わせて計画するといいですよ。

ハウステンボスとは違う話になりますが・・・

佐世保まで来たならぜひぜひ!佐世保バーガーも食べて帰って欲しいですね!本当においしいでよ!

では、素敵な旅行になりますように・・・
最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク