キッチンの排水溝ぬめり取り予防!手を汚さない簡単掃除方法は?

水回りの掃除って、本当に憂鬱ですよね。特に、キッチンの排水溝は、掃除をサボると臭いニオイが発生したり、ぬめりや黒カビを発生させてしまうので注意が必要です。

毎日使う場所だし、ましてや食べ物を調理する場所なので、出来る限り清潔にしたいですよね!

そこで今回は、あの憂鬱な排水溝掃除を簡単にする方法をお教えします。汚れ過ぎてしまう前に、定期的に掃除をするようにしましょうね。

スポンサーリンク

おすすめ!排水溝の掃除方法

まずは、キッチンの排水溝にある、カバーを外し、網目のついたゴミ受けを歯ブラシでゴシゴシ洗います。台所用の中性洗剤を付けて磨いてもオッケーです。

パイプ部分は、「激落ちくん」などのスポンジを使うとキレイに汚れが取れますよ。

さて、いよいよ排水溝の本体の掃除へ。きっと、カビや水垢でヌルヌル、触るのも恐ろしいほどになっていますよね?

それなら触らずにサッと掃除できる方法をご紹介しましょう。

重曹とお酢でピカピカに!

①大さじ3くらいの重曹を排水溝にかけます。

②その上にお酢を大さじ1くらいかけます。すると、シュワシュワと泡か出始めますので、このまま少し放置しましょう。

③5分ほど放置したら、あとはお湯で流すだけ。

発泡パワーで汚れを浮かして、お湯で流しまいましょう!これなら、簡単に出来るので専用の排水溝洗剤がなくても、掃除が出来てしまいますね。

あまり長い時間放置しすぎると、排水溝を傷めてしまう恐れがありますので、お掃除していることを忘れないようにお願いします!

専用の洗剤を使って掃除する

キッチン泡ハイター

私はかなり愛用しているキッチンの漂泊剤です。まな板類だけでなく、キッチンの排水溝にも使用できます。

除菌、漂白、消臭効果もあるのでとても効果的です。シュシュっと吹きかけ、5分ほど放置してからお湯で洗い流すだけで、結構キレイに落ちるんです。

あの嫌な黒ずみやぬめりも、もちろん落とせます。

但し、こちらは塩素系漂白剤ですので、成分が強いため、手荒れなどには注意してください。ゴム手袋をすることをおすすめします。

また、酸性の洗剤と混ぜると有毒ガスが発生する恐れがあるため、使用の際は十分気を付けてくださいね。

パイプハイター高粘度ジェル

こちらも同じ花王の商品。これを直接、排水溝に注ぎ、15~30分置いた後、十分に水で流すだけ。特に排水溝のニオイやぬめりが気になるときに使うと効果的です。

高粘度のジェルが、パイプや排水溝に張り付いて汚れを落としてくれるんです。1~2週間に1度くらいで行うと、きれいな状態が保てますよ。

ぬめりを予防するには?

なるべくマメに掃除したいところですが、忙しい主婦はなかなか時間がとれないのも現実。そこで、普段からぬめり予防対策をしておくことをお勧めします。いくつかご紹介しますので、是非試してみてください。

アルミホイルを使う

やり方は簡単で、使い古しのアルミホイルを丸めて排水溝にポイッと入れておくだけ。私は3~4個小さめの物を入れています。

すると、なんと不思議なことに、ぬめりがほとんどなくなります。ズボラな私にはぴったりのやり方です(笑)

何故、アルミホイルでぬめりが軽減されるのかと言うと…それは金属イオンのおかげなんです。アルミホイルは、水に触れると、金属イオンを発生させる特性があり、排水溝の雑菌は、その金属イオンを嫌います。

なので、アルミホイルを入れておくだけで、雑菌の繁殖を防ぐことが出来てしまうんです。

ぬめりとり用のフタに変える

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

花王 キッチンハイター 除菌ヌメリ取り 本体ゴムタイプ 1個
価格:712円(税込、送料別) (2016/12/10時点)

こちらも結構おすすめ。排水溝のふたをこれに変えるだけで、嫌な臭いもしなくなります。薬剤が入っているので、除菌効果もあるんですよ!

私は、以前古い賃貸マンションに住んでいた時に、排水溝から下水のニオイが酷くて悩んでいたのですが、これを使ってからは気にならなくなりました。

ただ、薬剤を定期的に変えないといけませんので、詰め替えタイプを購入して薬剤が少なくなり、効き目がなくなってきたら取り替えましょう。

ぬめり取り用の薬剤を入れる

こちらは、排水溝に入れておくタイプの薬剤です。こちらもぬめりを軽減してくれるほか、除菌、消臭効果も期待できます。薬剤が少なくなってきたら、買い替えるようにしましょう。

まとめ

いかがでしたか?専用の薬剤を使うと手軽ですが、コストもかさんでしまうので、不経済という気もしますよね。

そんな時はやはり、アルミホイルや重曹を使い、定期的に掃除をすることが大事ですね!年末の大掃除の時だけでなく、普段からキレイにしておけば、お掃除も簡単に済むと思います。是非、やってみてくださいね。

スポンサーリンク