弁当箱にカビが!パッキンの洗い方や消毒方法は?安全なランチタイムを!

弁当箱のパッキンのカビ消毒方法

自分やパートナー、子供のなど、お弁当を作っている、またはこれから作ろうとしている人は、お弁当の清潔さってとても気になりますよね。

でも、どんなに丁寧に使っていても、気づけばパッキンにカビが・・・なんてことも経験している人は多いのではないでしょうか。

そこで今回は、お弁当箱を清潔に保つ方法&オススメのお弁当箱についてお話します。

スポンサーリンク

お弁当箱のパッキンに付いているカビの対処法

お弁当を洗うたびにパッキンはきちんと外していますか。ついついと、きちんと外せていない場合は、特にパッキン部分にカビが生えやすくなってしまいます。

パッキンに付いたカビは初期の表面に生えている状態のカビか、根がパッキンの奥深くに浸透してしまっている状態のカビとでは、対処法が変わってきます。

まずは、表面に生えている状態のカビの取り方についてです。

【重曹を使う】

粉末の重曹をふりかけて、スポンジまたはハブラシで擦ります。

【塩を使う】

重曹と同じように、塩をふりかけて、スポンジまたはハブラシで擦ります。

【台所用塩素系漂白剤を使う】

台所用の漂白剤、キッチン泡ハイターをスプレーしてしばらく置いてから流します。泡タイプはその場にとどまることができるので、泡タイプで試してみましょう。

これらの取り方で取れない場合は、菌の根がパッキンの奥深くに浸透してしまっている場合になります。

パッキンの奥深くに浸透してしまった菌は、残念ながらどんなカビ取り剤を使ってもとることができないのです。

この黒くなった状態は、菌はほとんどが死んでいるのですが、菌の色素が残っているという状態です。健康に影響があるというわけではありませんが、嫌ですよね。

しかし、もうこの状態のカビは取ることができないので、どうしても気になるという方は、新しくパッキンのみを購入して取り替えるしか方法はなさそうです。

お弁当の除菌の仕方

お弁当箱は食器洗剤で洗って乾かして・・・だけでは除菌は完璧ではありません。

お弁当箱を洗剤で洗った後に、熱湯消毒や酢で拭くなどして毎回殺菌後、しっかり乾燥させましょう。ふたのパッキン部分も毎回外して、丁寧に洗います。

酢で拭く場合は、お弁当箱を洗った後に、酢水に浸して絞った布巾で拭くだけでOKです。これで菌の繁殖を防げます。

酢のにおいもしばらくすると取れますので、翌日に使うときに酢のにおいを感じることはありませんよ。

もっと、食中毒の菌以外にもノルウイルスや鳥インフルエンザなどの菌にも対応したい!

そんなお弁当箱の除菌の仕方もあります。

「アワーミストEX」をご存知でしょうか。

吹きかけてわずか1分で1/3までに菌が減り除菌率はなんと99.9%です。

植物由来成分でできているので、小さなお子さんのいるご家庭でも安心して使うことができます。

使いやすい!オススメのお弁当箱はこれ

パッキンを取り外して洗ったり、またそこに付着する黒いカビを気にしたり・・・なるべく軽い負担で、気軽にお弁当箱を使いたいと思う人は少なくないと思います。

そこで、そんな時にピッタリなお弁当箱をご紹介します。

アースカラーランチボックス

パッキンの悩みが不要なこのアースカラーランチボックスは、シール蓋タイプなので、シンプルな構造になっています。

そしてシール蓋タイプの中でも、汁漏れしにくいランチボックスです。また、蓋を外せば電子レンジにも使え、食洗機にも対応しています。

女性用・男性用とありますが、男性用はお茶碗2.2杯分が入りますので、食べ盛りのお子さんにもオススメです。

ドームランチボックス

パッキンが付いているタイプのお弁当箱だけれども、そのパッキンが通常のお弁当箱のよりも作りが大きいので洗いやすい&パッキン部分の隙間のお手入れもしやすいという特徴があるお弁当箱です。

名前の通り、ドーム型になっているので、容量はバッチリ、サンドイッチだって楽々入れることができます。今流行りのおにぎらずやボリュームサンドもしっかりと入りそうです。

もちろん、食洗機・電子レンジにも対応しています。

まとめ

いかがでしたか。お弁当箱と言うのは、たくさんの種類があります。

しかし、ほとんどの人はデザインや容量を重視して選んでいる方が多いです。ですが、お弁当が洗いやすいという機能性に着目してみるのもいいですね。

菌という点では、お弁当自体の殺菌も大事ですが、お弁当に入れるおかずを調理する器具も清潔に保っておかなければいけません。

また、十分冷ましてから詰めること、汁ものやマヨネーズなど傷みやすいものは入れないなどの基本的なポイントも大切ですね。

お弁当を楽しみに午前中を乗り切る!なんて人も多いはず。楽しいランチタイムのために、少しでも参考にして頂けると幸いです。

スポンサーリンク