マフラーの巻き方!高校生男子が女子ウケする6つのコーデ!

お洒落なマフラーの巻き方

あっとい間に今年も秋がやってきますね。
涼しくなると、ストールやマフラーなどのアイテムが、重くなりがちなトップの差し入れ色にしやすく、オシャレのワンポイントになったりして、コーディネートの幅を広げることができます。

そこで今回は、簡単にイケてる男子高校生になれちゃう、女子ウケ必至の、おしゃれなマフラーの巻き方をご紹介します!

同じ制服を着ていても、マフラーの巻き方で個性を発揮できますから、防寒にはもちろん、マフラーを使ったお洒落を楽しんじゃいましょう。

是非、参考にしてみてください!

スポンサーリンク

おしゃれなマフラーの巻き方で個性を楽しもう!

ワンループ巻き

【メリット】

一番シンプルで、誰でも簡単にできる巻き方。ある程度の長さのマフラーなら、どんなものでもできちゃいます!

【似合う服装】

制服だったら学ランが一番似合う!

私服だと、ライダースジャケットなどが似合います!薄手のストールで巻くのもいいと思います!

ピッティ巻き

ワンループ巻きのちょっと上級編のような巻き方。

複雑そうに見えますが、意外と簡単です!ただし、巻く時に長さを必要としますので、長めのマフラーか、薄手のものの方が巻き易いかと思います。

【メリット】

首元がちょっとボリュームUPされて華やかに見える!縦ラインの入ったデザインの物や、2色使いのデザインの物だと、より華やかに見えるようです。

【似合う服装】

絶対、ジャケットが似合います!制服も、ブレザー系の方が、似合うと思います!

バック巻き

ボリュームネック巻きとも言うそうです。後ろに巻き終わりがくるので、巻き終わって後ろに垂れている部分は、短めのほうがカッコイイですよ!

【メリット】

かなり首元にボリュームが出て、温かいのが特徴!バイクや自転車に乗る方は、防寒対策にもなりますね。

ネックウォーマー感覚で、ボリュームを出した方が小顔効果も出ますし、オシャレです★

【似合う服装】

ライダースジャケットやスタジャン、Gジャンなど、タイトめなジャケットに似合います!

かぎ結び巻き

ラウンド逆シングル巻きとも言うそうです。

こちらは、巻く時に長さを必要とするので、薄手で長いストールやマフラーの方がやりやすいですよ!

【メリット】

首元にボリュームが出るので、温かいです!

バック巻きに比べて、結び目が前に来るのでポイントになり、おしゃれ!男性らしいカッコよさが出るので、バック巻きと同じくらい人気の巻き方だそうです!結び目を緩めにすると、かっこよくなりますよ!

【似合う服装】

割とどんなアウターでも似合います。PコートやダッフルコートなどでもOK。ジャケットなら、Gジャンや、ライダースジャケットなどが似合うと思います!

制服なら、学ランがおススメ。

ラウンド巻き

th

こちらもシンプルで簡単なので誰でもすぐに取り入れられますね!

マフラーの長さやデザインによって、同じ巻き方でも印象は変わります!

3-2-2-2

薄手のストールやマフラーを、シャツの上からサッと巻くのもおしゃれですよね。シンプルなシャツに、アクセントになります。

【メリット】

上記のように、アウターにも、インナーのアクセントにもなる巻き方。ちょっと大人っぽくみえるのもイイですね!

【似合う服装】

ストールなら、シンプルな無地のシャツが似合います!

厚手のマフラーなら、どんなコートやジャケットにも似合います。

シンプルな巻き方なので、柄や色で自分の個性を出してくださいね★

アフガン巻き

物凄く上級者向けです(笑)

でも、慣れれば簡単!ここ最近の流行の巻き方でもあるので、押さえておきたいですよね!

【メリット】

とにかく、カッコよく見えます(笑)

薄手のストールタイプの方が巻き易いです。チェックなど柄のある大判タイプのもがおススメです★

【似合う服装】

ライダースジャケットなど、タイトめなジャケットまたは、デニムのシャツや、シンプルな無地の白シャツにも似合います!

コートなら、ミリタリーコートが合いますね。

まとめ

いかがでしたか?
一口に、マフラーの巻き方と言っても、色々あるんですね。流行を取り入れつつ、自分に似合うものを選んでマスターしてみてください。

これで今年の冬は、オシャレ男子間違いなし!

スポンサーリンク