仕事を早退したい!言い訳と伝え方は?嘘くさくない理由が大事!

体調が優れなかったり、急用が出来てしまい、会社を早退したいときってありますよね。でも、上手く伝えないと、周りから非難されてしまったり、上司からの評価も下がってしまうかもしれません。

そうならない為にも、上手い言い訳と、周りを不快にさせない伝え方のコツをご紹介します。非常識な奴だと思われないように、マナーを守って早退しましょう。

スポンサーリンク

当日に仕事を早退したい場合

1番無難!?仮病を使う

早退の言い訳として1番無難なのは、やはり仮病ですかね。ただ、これは演技力も必要です!

仮病を理由に早退したいなら、出社時から咳き込んでみたり、マスクをしたり、栄養ドリンクを飲んでみたり、とにかく体調悪いアピールをしましょう。

周りから「大丈夫?顔色悪くない?」と言われたら、勝ち目ありです(笑)上司に伝えて、いかにも具合悪い風に、その場を立ち去りましょう。

家族の体調不良を理由に!

例えば、

「実家の親が倒れてしまい、病院に付き添うことになった」とか、

「妻が体調不良で、病院に連れて行かなければならないので」とか、

「子供が体調不良で学校から連絡があった」

などと、家族を理由に早退するケースもあります。女性なら、子供が体調不良で学校から迎えに来るよう言われることはよくありますよね。

なので、真実味も増しますが、働く女性のプライドとしてはあまりやらないほうがいいかもしれません。

ただ、家族などの第三者を理由に早退すると、さすがに上司や周りの同僚から文句を言われることはないので、そういった意味では効果ありかと思います。

女性ならば生理痛を理由に

女性にしかわからない生理痛。これを理由に早退する人も結構いるんですよ。特に、男性が上司の場合は、その辛さが分かりませんから、意外とすんなり受け入れてくれるんです。

私用を理由に

意外と私用を理由にすると、細かく聞かれることがないんです。ある意味、万能な言葉ですよね。

~私の周りで起きたこと~

実際には、こんなことがありました。私が働いていた職場に新しく入ってきた若い男性社員が、早退理由を「おじいちゃんが危篤で」と言ったことがありました。

周りは、「急いで帰りなさい」と言い、直ぐに帰らせました。

その数日後、今度は休み連絡があり、「おじいちゃんが亡くなった」と言うので、会社から「お花を贈りたいからお葬式の場所と時間を教えて」と伝えると、電話の向こうで困ったように「確認します」と電話を切られてしまいました。

その数分後、その男性社員から「すみません。おじいちゃん生き返りました!」と連絡があり、みんなは大爆笑ものでした。

上司はカンカンに怒っていましたが、要するに仮病を使いたかったようです。

このように、嘘を理由に早退やお休みをすると、後々バレたときのリスクが増しますので、会社の雰囲気や休みたい事情にもよりますが、基本的には正直な理由を話した方がいいですね。

また、誰かが病気の設定にしてしまうと、本当に病気になってしまったり、危篤状態になってしまったりするかもしれません。

「嘘から出た誠」と言う言葉があるよう、言葉にはそのような見えない力があるかもしれませんので、頻繁に使うことが避けた方が良さそうですね。

スポンサーリンク

数日後に早退したい場合

冠婚葬祭

事前に分かっているはずの冠婚葬祭なら、怪しまれずに早退可能です。上司もやむを得ないので気軽に了承してくれるはずですよ。

自宅の修理点検作業の立ち合い

意外と厄介なのが、この立ち合い。しかも平日のことが多かったりしますよね。なので信ぴょう性も抜群です。しかも、体が悪い訳でもないので、下手な演技も不要です。

検診に行く

健康診断とは別に、市区町村で推奨しているがん検診などに行く場合は、ほとんどが平日です。

検診に行くと言えば、体調の悪い素振りも必要ありませんが、ただ、何の検診なのかなどツッコまれたときの準備はしておきましょうね。

仕事を早退したい時の心得とは?

当然のことですが、早退したい場合は、必ず分かった時点で早めに上司に報告するようにしましょう。また、早退の際は、仕事に支障がきたさぬよう、きっちり処理をしてから帰ることが絶対条件です。

早退した後に、周りが被害を被っては、周りの同僚からの不満が募るばかりですよ。

また、早退の連絡方法も、出来る限り上司に直接話すようにしましょう。言いにくいからといって、他の人に言づけて行ったり、メールなどで伝えることは避けた方が良いです。

心象も悪くなりますから、自分の口から話すようにしてください。

更に、嘘の理由で早退する場合は、変に出歩いたりせず、目立った行動は避けましょう。どこで誰が見ているか分かりませんよ!

因みに、早退の際に菓子折りなどを会社に持参するかどうかのマナーですが、私は不要だと考えます。

たとえば、長期のお休みをもらって実家に帰っていた場合などは、迷惑をかけるわけですから、ちょっとしたお土産を皆に持っていくのはいいかと思いますが、早退くらいでは、逆に不自然ですので、特に用意する必要はありません。

まとめ

いかがでしたか?本来であれば、早退するのに嘘をついたりするのは良くないことですが、どうしても…という時は、やむを得ず上手な言い訳を使ってくださいね。

普段から、しっかりと仕事をこなし、周りからの信頼の厚い人であれば、どんな理由でも、快諾してくれるはずです。

スポンサーリンク