バレンタインデートプラン!東京タワーやディズニシーイベントを利用して告白!?

バレンタインデーはどこへデートへお出かけしますか?

ワクワクドキドキ感の増す1日を、ぜひ特別なイベントに行って更に気分を高めちゃいましょう。

今回は、東京タワーのバレンタインイベントと東京ディズニシーのイベントを取り上げてみました♡

ぜひカップルの皆さんをはじめ、お友達家族と出かけてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

バレンタインデーの東京タワーのイベント


出典:fashion-press

2017年の東京タワーのバレンタインイベントはまだ発表されていませんが、これまでの行われてきたイベント内容をまとめてみました。

毎年バレンタインデーの2月14日限定で行われているのが、普段は土日だけ開放している外階段を夜間(16時~22時まで)のみ開放して、東京の夜景を見ながら、約600段の階段を登り第二展望台まで登れるというもの。

2016年は、東京タワーをピンクと赤の『ダイヤモンドヴェール』という名のライトアップをして(ライトアップは16時~22時まで)よりロマンチックな雰囲気を演出してくれていたそうです。

更に16時以降階段を登りきったと記念品として、先着500名には『フラワーバレンタイン』という男性から女性にバレンタインには花束を送ろうという趣旨の企画で、花束のプレゼントもあったそう。

東京の夜景を思う存分楽しみながら、花束のプレゼントだなんてカップルにとってはとっても素敵なイベントでしたね。それ以外に公式キャラクター『ノッポン』の限定認定証ももらえることもあるそうですよ。

2015年11月13日から2016年4月までは、日本初の360度プロジェクションマッピングが行われていたので、更に夜景が楽しめる企画もあったそうです。また大展望台1階の『club333』の特設ステージでは、オープニングイベントとして点灯式やバレンタイン特別ライブも行われました。

またカップルにだけではなく中学生以下の階段を登れたお子様達には、グリコとのコラボで東京タワーに似た『ジャイアントカプリコ』のプレゼント企画もあり、17時以降のお客様には全員にポッキーのプレゼントサービスも行われていました。

●料金

大人(高校生以上) 900円
子供(小・中学生) 500円
幼児(4歳以上)  400円

引用:enjoytokyo

当日外階段は風が寒いことも考慮してしっかり防寒お出かけしましょう。ただ階段を登ることでだいぶ体は温まるそうです。暑い夏よりは登りやすいという話も。

雨天の場合は外階段イベントは中止になりますので、ご注意ください。

また、150mもの階段を登りますので、女性はピンヒールを履くのは厳禁ですよ!

スポンサーリンク

バレンタインデーディズニーシーのイベント

2017年、今年のディズニシーのバレンタインイベントが発表されました。

『バレンタイン・ナイト2017 コンサート・オブ・ラブ』です。

今回でなんと2008年から始まり、10回目の開催となるそうです。

バレンタインナイトは毎年、ディズニーシー内のニューヨークエリアに建つ『ブロードウェイ・ミュージックシアター』で行われてます。

ディズニーのラブソングの名曲をフルオーケストラ、歌、ダンスという迫力のある演出でロマンチックな夜を届けてくれます。ディズニーの映画の名シーンと共に『愛の大切さ』を教えてくれる愛溢れるコンサート。

もちろんミッキーミニーも登場して、コンサート中にお客様からのメッセージを読み上げられるという演出もあり、ロマンチックな演出たっぷりで忘れられない1日になりそうですね。

●公演日

2017年1月22日(日)、27日(金)、28日(土)、29日(日)
2017年2月3日(金)、4日(土)、5日(日)、8日(水)、10日(金)、11日(土)、12日(日)、13日(月)、14日(火)、18日(土)、19日(日)

●公演時間

1回目:開場18:00/開演18:30
2回目:開場20:10/開演20:40

●料金

S席:1F(A~Cブロック)5,500円
A席:1F(D~Fブロック)4,500円
B席:2F(G~Iブロック)3,500円

引用:ディズニーリゾート

服装ですがオーケストラのコンサートというと堅苦しくフォーマルなの?と考えがちですが、そこまでかちっと決めていく必要はないと思います。

あくまでもディズニーシーは遊園地♪楽しく過ごすことが大事ですよね★

カジュアル過ぎず、フォーマル過ぎずでデートっぽいスタイルでいけば問題なしだと思います。

まとめ

いかがでしたか?

バレンタインには、こういうイベントも行って更に記念に残る大切な日にできるといいですね。

寒くてもカップルの皆様にとっては熱い1日になりますように!

スポンサーリンク