バレンタインデーのデートスポット東京5選!夜景の中心で愛を叫ぶ

バレンタインデーデートスポット東京

カップルにとっては、冬の二大イベントと言っても過言ではない、クリスマスとバレンタイン!

なかでも、バレンタインデーは、女の子が彼へ気持ちをぶつける絶好のチャンスの日ですよね。単にチョコレートを渡すだけでなく、気合いを入れて彼に喜んでもらえるような1日にしたいものです。でも、どんなプランを立てていいか迷っちゃう~という人も多いはず。

今回は、そんな悩める女子のために、東京エリアでおすすめのバレンタインにふさわしいデートスポットをご紹介していきます!

是非、二人の思い出に残る、素敵なデートプランを立ててみてくださいね。

スポンサーリンク

東京スカイツリー&すみだ水族館デート

おすすめは、水族館デートを楽しんだ後、夜景を見にスカイツリーの天望デッキへ上るというコースがいいですね!

天望デッキフロア340,350にあるSKYTREE CAFEでは、例年バレンタイン限定メニューも登場するので要チェックですよ!沢山歩いた後は、カフェでちょっと休憩もいいですね。

因みに2016年は、「東京スカイツリーナイトビューペアチケット」と銘打って、天望デッキ・天望回廊への入場券と上記SKYTREE CAFEのバレンタインメニューがセットになった特別チケットや、SKY Resutaurant 634で使えるプレミアムディナーチケットが付いたプランなどもありました。

料金は、ペアで12.000円程なので、ちょっとした特別デートになりますが、天気が良ければ素晴らしい夜景が楽しめるので、おすすめです!

また、「すみだ水族館」では、2016年に『恋する水族館。Sweetペンギン』というイベントも行い、ミュージシャンによる音楽イベントや、カップルペンギンたちの写真展などもあったようです!

今後もバレンタインにちなんだイベントを開催してくれるはずですので、すみだ水族館も是非訪れてみてくださいね!

≪すみだ水族館≫

http://www.sumida-aquarium.com/

入場料:

大人      2.050円

高校生     1.500円

小・中学生   1.000円

幼児(3歳以上) 600円

営業時間:9時~21時 ※季節により変更あり

自由が丘スイーツフォレスト

おしゃれな街、自由が丘駅南口から徒歩5分ほどにある『自由が丘スイーツフォレスト』。

こちらは日本初のスイーツのテーマパークで、スーパー・パティシエの作り立てのスイーツを楽しむことが出来ます!

なんといっても、入場料が無料なので、気軽に入園することが可能!

スイーツ好きな彼なら、きっと喜んでくれるはずです。

アクセスも良いため、周辺でショッピングした後などにフラッと立ち寄って、美味しいスイーツを堪能してもいいですね。

もちろん、園内で食べることもできますが、持ち帰ることも可能ですので、その後、彼の家でまったりデート♪なんてこともOK。

毎年、バレンタインイベントを開催しており、限定スイーツがたくさん並びますので、必見ですよ~!

≪自由が丘スイーツフォレスト≫

http://sweets-forest.com/

入場料:無料

営業時間:10時~20時

東京ドームシティ

アクティブなカップルにおススメしたいのが、東京ドームシティデート!

こちらでは、毎年ウィンターイルミネーションを開催しており、とにかくキレイなイルミネーションが楽しめちゃうんです!バレンタインデーまでのライトアップとなることが多いので、お見逃しなく!

また、アトラクションズエリアにある大観覧車「ビッグ・オー」から見える景色は最高!

観覧車内は、暖房も完備されているため、寒い2月の時期でも楽しめますよ。ちなみに、乗車中のBGMをゴンドラ内に設置されたタブレットで選ぶことが出来、これもまたラブラブムード全開になりそうですね。

昼間は、遊園地で遊び、夕方になったらラクーア内にあるショップやカフェでバレンタイン限定商品を堪能することもできます。

2016年は、ボウリング場や、ローラースケート場でもバレンタインにちなんだカップル企画が用意されていました。

普段、なかなかする機会のないインラインスケートなど、彼との距離を縮めるには絶好のチャンス!

1日中いても飽きないので、体を動かすことが大好きな彼や、アトラクション好きの彼にはお勧めのプランだと思います。

≪アトラクションズエリア≫

https://www.tokyo-dome.co.jp/

営業時間:開園~21時まで

●ワンデーパスポート

大人 3.900円

シニア、中高生 3.400円

小学生 2.100円

幼児(3歳以上) 1.300円

●ナイト割引パスポート

大人 2.900円

シニア、中高生 2.400円

●乗り物5回券 ※5つのアトラクションに乗車できます

3歳以上 2.600円

≪ラクーア ショッピング&レストランエリア≫

営業時間

ショップ:11時~21時

レストラン:11時~23時

東京タワー

スカイツリーが出来てから、なんとなーく人気が薄れてきている?と思われがちですが、逆に言えば、穴場スポットということになります。

月9夏ドラマ「好きな人がいること」でも、美咲と夏向が訪れていましたよね~♪

実はこの東京タワー、バレンタインには人気のイベントが開催されるんです。

通常、土日祝日の昼間しか開放されない外階段を、このバレンタインイベントでは夜間に特別開放されちゃいます!

約60段ある外階段を、夜景を見ながら登ってみてはいかがですか?

2月の寒い夜空の下でも、彼と手を取り合って登れば、絶対いい思い出になるはずです!

現段階では、2017年度は開催未定ですが、とても人気のイベントだそうなのできっと開催してくれるでしょう。気になる方は、年が明けたら、情報を収集してみてくださいね。

≪入場料≫

大人      900円

小中学生    500円

幼児(4歳以上)  400円

コニカミノルタプラネタリウム(池袋サンシャインシティ)

都内からのアクセス抜群の池袋サンシャインシティ屋上にあるコニカミノルタプラネタリウムは、2015年にリニューアルしてから大人気のデートスポットです。

その人気の秘密は、シートにあり!

通常の椅子席のほかに、『雲シート』『芝シート』が設置されました。

この『雲シート』は、フカフカの2人掛けソファになっていて、ゆったりカップルで楽しめるのが人気。

また、『芝シート』は、人工芝の上に枕を敷いて、まるで草原に寝転んで星を見ているような感覚に浸れるのが人気となっています。

意外と、男性って星を見るのが好きだったり、ロマンチックな一面を持っていますよね(笑)

是非、そんな彼を誘ってプラネタリウムデートはいかがでしょうか?

バレンタイン期間中は、追加上映などを行っているので、上映時間は事前に確認しましょうね。

≪入場料≫

http://www.planetarium.konicaminolta.jp/

プラネタリウム作品:

芝/雲シート 2.900円

一般シート 大人1.200円

小中学生 600円

幼児(4歳以上)500円

シニア 1.000円

他にも、ヒーリングプラネタリウムなどもあるので、HPなどで上映作品をチェックしてから行ってみましょう!

まとめ

いかがでしたか?

大好きな彼と過ごすなら、どれも最高に楽しいデートになりそうですね。

彼が喜びそうなコースを用意するとポイントアップ間違いなしですよ!

男性も、気にしていないフリをしますが、意外とバレンタインが近づくとソワソワするものだそうです(笑)

クリスマスとはまた違った、楽しい一日をお過ごしください。

スポンサーリンク